×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サークル紙ひこうきの紹介


ボランティアの種類 障害のある児童とない児童の交流促進事業
活動日時 第3日曜日(但し、変更する時もあります)
主な活動場所 主にさいたま市の小学校
活動内容など 運動会、レクリエーション大会、また 動くおもちゃ作りや もちつき大会 等、 学生による幅広い活動を行っています。 健常児や障害児、子どもや大人、 みんなが1つのことに夢中になり 楽しさを共感しています!
リーダーさんから みなさん、こんにちわ☆私たち『サークル紙ひこうき』は、健常児と障害児の交流促進を目的としたボランティアグループです。活動は月に一度、さいたま市内の小学校等で行なっています。メンバー構成は小中学生の障害のある子とない子と、私たち高校生以上の学生です。活動内容としては、クリスマスパーティーやレクリエーション大会、また、動くおもちゃ作りや運動会など、学生による幅の広い手づくりの活動を行なっています。紙ひこうきは、健常児や障害児、子どもや大人等みんなが1つのことに夢中になり、その楽しさを共有できるとても貴重な場です。ここには、ダンスが大好きで音楽がかかるとすぐに踊りだしてしまう子、レクに負けたことを本気で悔しがる子、自分の番を友達にごく自然にゆずれる子、試食係が得意な子、お手伝いが大好きな子…など、とても様々な子ども達がいます。活動の合間に見られるみんなの笑顔や優しい気持ちに触れるたびに、私達もとても多くのものを学びます。みなさんも、そんな紙ひこうきに一度遊びに来ませんか?ボランティアに興味がある方や、子どもが好きな方ばかりでなく、心を動かす何かを求めている方も、ぜひこの紙ひこうきに遊びに来てください!子ども達と共に、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています☆☆一緒に楽しい時間をすごしましょう♪
連絡先 mailto: kamihikoukihome@yahoo.co.jp
備考 次の活動日は ・ ・ ・2007年7月15日